電話占いのメリットとデメリット

わざわざ出かけなくても占いが受けられる!

電話占いをご存じですか?文字通り、電話を介して占いを受けるサービスを、電話占いと言います。
電話占いが誕生するまで占いといえば「占いの館」など、占い師がいる場所に行かないと受けられないものでした。
身近に占いを受けられる場所があれば良いのですが、地方だと意外と占いをうけられる場所は少ないんです。
電話占いの場合、家にいながら占いを受けられます。
今までわざわざ出かけなくては受けられなかった占いが、家に居ながら手軽に受けられるという点が、電話占い最大のメリットと言われています。
また、電話占いは時間の制約が比較的ないという点もメリットです。
場合によって24時間、相談を受け付けている所もあります。
気になった時、すぐに利用できるので忙しい方も、占いを受けやすいでしょう。

メリットがあればデメリットも・・・

メリットが多い電話占いですが、メリットがあれば当然デメリットも存在しています・・。
電話占いのデメリットとして挙げられるのが、「占い師によって質に大きな差がある」という点です。
電話占いを行う占い師は、何百人と鑑定してきたベテランから、占いの経験が浅い占い師と占い師のレベルが様々です。
占い師を選ぶ際にプロフィールをチェックして、占いの技術が高いかどうかをチェックする必要があります。
また、ついつい相談が長引いてしまい、思わぬ費用がかかってしまうというデメリットもあります。
従量制という電話を使った分だけ、料金がかさむシステムの電話占いでは場合によって、かなりの請求額となるようです。
従量制のシステムの場合は、電話をかける時間を決めておくといった事が必要です。

© Copyright Predicting Information. All Rights Reserved.